メンズ脱毛を行う前に注意したいセルフケアについて

メンズエステサロンで脱毛をするよりまずセルフケア選択する人がいます。セルフケアの注意点を見てみましょう。

 

選択肢

 

セルフケアのアイテムを知る

 

セルフ脱毛ケアには、色々なアイテムがあります。身近で簡単な毛抜きとカミソリがありますが、共に肌に大きなダメージを与えるアイテムです。毛を抜く際に途中で切れることやカミソリで肌表面組織を削ぎ落すため傷つき毛穴が塞がることで埋没毛になる恐れがあります。

 

この埋没毛は毛穴が塞がれた状態で皮膚の下で成長するので毛によって肌が黒く見えてしまいます。脱毛ワックスもアイテムの一つですが、毛抜き以上に肌に負担をかけますし痛いです。除毛クリームは毛を溶かして脱毛しますので、決められた部位だけに使用しましょう。デリケートゾーンは肌が敏感なのでお勧めできません。

 

正しいセルフケア脱毛方法

 

どれもメンズエステサロンと比べて安価ですが、処理した後直ぐに毛が生えることが欠点です。しかし、正しい手順で行うなら肌への負担を減らすことができます。除毛クリームを使用する場合は、皮膚にいきなり大量のクリームを塗るのではなく、身体の目立たないところに少量を塗って様子を見ると良いでしょう。

 

また、カミソリや脱毛ワックスを使うときは、毛の流れに沿って剃ったり剥がしたりします。剃り残しがある場合は、カミソリで二度剃りは肌へのダメージがあるので、電気シェーバーで剃りましょう。

 

セルフケア後は炎症が起きやすいので、保湿クリーム等で肌をいたわることが重要です。誰でも安全にセルフケアを行いたいものですね。セルフケアに関する正しい知識と情報は身の守りとなりますので活用していきましょう。

メンズ脱毛