メンズ脱毛の種類や方法にはどのようなものがあるの?

メンズ脱毛に興味が湧くと、種類や方法を知りたくなるものです。どのようなものがあるのかを説明しましょう。

 

ナルシスト

 

自己処理脱毛とワックス脱毛

 

自宅でお金をかけずに行うには、毛抜きやピンセットで毛を一本ずつ抜く方法です。安全に毛抜き脱毛をするには、前もってホットタオルなどで皮膚を温めて毛穴を開く、毛の生えている方向にまっすぐ抜きます。毛穴に雑菌が入り炎症が起きないように脱毛後のケアも必要です。

 

ワックス脱毛は、ブラジリアンワックスで有名ですが、ストリップスと呼ばれる不織布にワックスを塗り、抜きたい部位に貼り付けます。暫くするとワックスが毛を巻き込んで固まりますので、毛の生えている方に向って力強く引き剥がすと毛根からスポッと毛が抜けます。これは専門店でも自宅でもできます。

 

メンズエステサロンでの脱毛器使用

 

レーザー脱毛と光脱毛とニードル脱毛と言う3種類の脱毛方法があります。医療機関だけで施術できるレーザー脱毛は、パワーが強く広い範囲でできるので他の脱毛器よりも早く処理できます。これは毛の黒い色素に反応するレーザーを毛穴の毛根に照射する方法です。

 

光脱毛(フラッシュ脱毛)は、出力が小さい分レーザーより劣りますがさほど痛くなくゴムでパチンと弾いたような感触が残ります。最後にニードル脱毛はですが、太い毛から産毛まで施術できます。毛が伸びた状態で、毛穴一つ一つに電極のついた専用針をさし込み毛根を焼き切るタイプです。

 

脱毛は、つい理想のスタイルを意識しすぎて早く結果が出る方法を選びがちですが、肌トラブルを起こしては意味がありません。ですので、十分理解したうえで決定したいものですね。

メンズ脱毛